小児(5歳以上11歳以下)への新型コロナワクチン接種について、接種の際は母子手帳をご持参ください。

 当院でもご希望者に対し、小児(5歳以上11歳以下)への新型コロナワクチン接種を実施いたします。

 当院は、クリニック独自の予約専用ホームページからご予約いただくこととなります。
 (中央区の作成したホームページからはご予約できません。)

 3/3(木)から、まずは、基礎疾患のあるかたから、第1回目のご予約受付を開始します。2回目は、1回目の接種が終わってからその時にご予約をとるようにします。
 3/10(木)から、基礎疾患のないかたへも、ご予約受付を開始します。


第1、基本的な事項

1,対象者(11歳と12歳は、厳格に線引きをします。)

 5歳以上11歳以下の中央区の子ども達

 *1回目接種時点では11歳で、2回目接種時点で12歳になる場合は、1回目、2回目両方とも小児用ワクチンを接種します。

 *小児用の接種券を持っていても、1回目接種をする前に12歳になったら、大人と同じワクチン(12歳以上用ワクチン)を接種します。

2,接種回数: 2回

3,接種間隔:1回目接種から通常3週間の間隔をあけて2回目を接種

  注意:他のワクチンとは、それぞれ2週間あけて接種可能。
  

4,接種費用:無料(国が全額負担)

5,使用するワクチン:小児用ファイザー社製ワクチン

 (12歳以上用ワクチンとは同じファイザー社製でも別ワクチンとして管理します。)

第2、小坂クリニックでのご予約のしかた(日程スケジュールは中央区に合わせています。)

1,第1回目:ネット予約

当院の予約専用サイトで受付(中央区のサイトではありません。)

専用サイトへのアクセス➨ https://www2.i-helios-net.com/pc/hw2_pc_login.php?MID=4825

①基礎疾患のあるかたの先行予約 

予約受付開始日:3月3日(木)~

②その他のかたの予約の開始

予約受付開始日:3月10日(木)~


2,第2回目:1回目接種時に予約

接種時に受付(2回目は、ネットで取らないようにお願いします。)

1回目接種が終了時に、その場で、2回目のご予約を取るようにします。

当院で接種されたかたは、必ず2回目のワクチンも確保しますので、ご安心下さい。



第3、接種されるかどうか、迷われているかたへ

1,私の見解

 子ども達のコロナ患者さんも診ていますが、基本的にすぐに熱も下がり、後遺症なく経過しています。

 接種を特に急ぐ必要はないと考えています。

 基礎疾患のあるお子さんは、接種されるでよいと考えます。

 すでにコロナにかかっている子も、治癒して元気になってから、いつでも接種できます。

2、日本小児科学会の見解

➨ http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=404

3,厚労省の見解

➨ https://www.mhlw.go.jp/content/000896558.pdf

第4、接種される場合

1,母子手帳をご持参ください。

2,以下の文書にお目通しください。

➨ https://www.mhlw.go.jp/content/000897513.pdf




以上